【競馬重賞】フジテレビ賞スプリングS2022予想

エスジェイ(@crisisnoeln)です。

日曜は阪神大賞典と3歳限定戦フジテレビ賞の2つのG2が開催されます。

フジテレビ賞スプリングステークス2022

皐月賞のトライアルレースとして中山1800mで開催されます。

弥生賞ディープインパクト記念と本レースが皐月賞へ向けた最後のトライアル戦となります。

賞金の関係でこのレースを本番くらいに仕上げてきてる馬も多数います。

注目馬

8アサヒ 田辺 

前走の共同通信杯では5着と今ひとつの結果となりました。

出遅れもありましたが、初の馬券外となり少し実力に疑問が出てきていはいますが、このメンバーでは力も上位なので自力で勝ち切りまでありそうです。

12アライバル ルメール

前走の京成杯では1人気に押されながらも4着と微妙な内容に。

毎回ルメールが乗り、毎度1番人気と人気過剰するタイプなので、あまり軸にはしたくないが、今回も1番人気でメンバーの中でも実力上位なのは間違いない。

1ビーアストニッシド  岩田康

勝ちきれないイメージがありますが、これまで強敵相手に力を見せているだけに今回も期待したい1頭。

最内に入ったので逃げ脚質を活かしての逃げ切りもあるか。

10アルナシーム 福永

朝日杯4着馬。戦績的にはパッとしないタイプの馬ではあるが、力は確かなのでここでも馬券に絡む可能性はおおきにある。

その他注目馬

3サトノヘリオス(差)
4グランドライン(先)
7ディオ(先)
9ソリタリオ(先)

印、買い目

◎8アサヒ
◯1ビーアストニッシド
▲4グランドライン
☆12アライバル

買い目
馬連1-4,8,12
ワイド1-4
単勝1

前残りになると予想。そうなると1ビーアスト、4グランドラインが見せ場があるか。

グランドラインはホープフルSの時のような無理な逃げをせずに3~4番手くらいで我慢する競馬をすれば十分に勝機はあると思います。

あとは人気どころのアサヒとアライバルがそれなりに形にはなると思うので、相手として抑える感じですかね。

まとめ

弥生賞よりかは上位が強そうなレースですが、今年の3歳は実力が拮抗しててなかなか難しいですね。

蓋を開ければ上位人気で決まりそうな気もしますが、下位人気馬もそれなりに走れそうな気配があるので侮れません。

スポンサーリンク