漫画アフィリ奮闘記その3「審査が通らない..」

どうも、エスジェイ(@crisisnoeln)です。

前回は手法について考えるということで、今後どういう方向性で漫画ブログを運営していくのかを決めました。

漫画アフィリ奮闘記その2「漫画アフィリで稼ぐ手法を考える」

2022.07.15

今回は審査に通らない案件について考えていきます。

審査がなかなか通らない

どのジャンルでも言えることだと思いますが、最近は案件の審査が厳しくなってきていると感じます。

まだサイトが育ってない段階で申請すると普通にNGになることが多いです。

漫画案件も例外ではなく普通に申請を却下されてしまいます。

対策に関しては、基本的に記事をちゃんと書いてから申請をするという方法しかないのですが、それでも本当に大丈夫なのか不安感はあると思います。

とりあえずASP側に「新規でサイトを作っていて〇〇という案件と提携を結びたい」という内容のメールを送ってみるのが効果的なように思います。

ASPにもよりますが、マイナーなASPほどちゃんと対応してくれる傾向にあります。

漫画案件の場合はリンクエーが強いのでリンクエーでも審査が通らない場合は一度ASPへメールしてみるのが良いですね。

 

ちなみにぼくも先日審査落ちてしまったので、ASPに直接問い合わせしたら神対応をしてくれて審査に通してくれました。

普通にこの方法ならいけそうですが、先日ウーバーを自己アフィしようと、頑張って記事を書いてアクトレで審査に出しましたが、余裕で却下されASPにも塩対応されたので結局ASPの担当と案件次第な気がします。

ウーバーみたいな俺様営業ができる大手だと塩な場合が多いのかもしれませんね。

A8のAmazonも勝手に提携解除されてましたし、大手はどんどん規制が厳しくなっている印象がありますね。

漫画アフィリでも最近はAmeba漫画が強いようですが、審査が渋かったのがAmebaだったので、やっぱり大手は手強いですね。

 

ブログ立ち上げ

ようやく重い腰を上げて記事を入れ始めました。

7月15日から開始して、現在21記事まで入れました。ペースとしては順調です。

このサイトは量産型の漫画紹介記事とサービスの解説記事をメインに作っています。

とりあえず300記事くらいを目安に短期的にガッツリとやってみて様子見していこうと思います。

3ヶ月やってもまったくダメそうなら諦めます。

あと、初めてオールドドメインを使ってやっているので、そのあたりの効果もあるのかも楽しみです。

まとめ

こんな感じで、月2回くらいは進捗状況を報告しようかと思いますが、まあ上手くいくイメージが持てませんね。

最近はやることなすこと失敗しまくっているので、何をやってもどうせダメだろうという気がしてしまいます。

漫画ブログに関しては、ネタバレ系の方向性でも作りたいとは思っているので、もう1ブログ作りたいと思っていますが、とりあえず今月は今やってるブログをガッツリ記事入れしたいです。

スポンサーリンク