思考は本当に実現化するのか?

エスジェイ(@crisisnoeln)です。

「思考は実現化する」という本が世界的にベストセラーになっていますが、少し胡散臭いですよね。

本当に思考は実現化するのか? について考察していきます。

 

思考が実現化するのは半分はマジ?!

思考が実現化するとは、そもそもどういうことか?

例えばアナタが大金持ちになりたいとする。

この場合は「大金持ちになりたい」ということが『思考』ということになる。

「大金持ちになりたい」と強く思うことにより実現になっていくという論法をナポレオン・ヒルをはじめ、多くの成功者や学者が言っています。

思っていることが現実になるなんて・・・少しオカルトっぽいし胡散臭いです。

ただ、これには少なからず根拠があるので、まったくもってオカルトということでもありません。

 

1.周りの人に影響を与える

例えば、常に自分の夢を口に出して語ることによって、アナタの周りの人たちには少なからず影響があります。

「自分は声優として成功したい」「作家になりたい」「歌い手になりたい」「YouTuberになりたい」なんでも良いのですが、そのことを常に口にすることにより、周りの人は少なくとも認識することができます。

その結果、思わぬチャンスが巡ってくるケースがあったりするということです。

相対的にみて、日本人は特に自分の夢とかを熱く語る人は少数派となります。

なので、夢とか希望とか熱く語っちゃう時点で痛い奴だとは思わるリスクはありますが、それ以上に相手の印象に残りやすく、結果的に誰かに仕事や物をもらいやすくなったりするのです。

チャンスが巡ってくる確率がアップするので、必然的に成功率が上がるという理屈です。

 

2.自分自身を行動へ促す

自身への問いは、ダイエットなどで効果があります。

例えば「10キロ痩せたい!」と考えたとします。これを思うだけでなく、常に口に出して言ったり、紙に書いたりすることで、少なからず意識が痩せたいモードになるわけです。

繰り返し「痩せたい痩せたい痩せたい」と念じるだけでも意識が痩せたいと思うようになるので、少し食べる量を減らそうとか、運動しようかな?という気持ちになりやすくなります。

自己暗示のようなものですが、常にそのことで頭をいっぱいにするというのは案外誰にでも効果的だったりします。

 

3.具体化することで道筋が立てやすくなる

具体性というのは、例えば「金持ちになりたい。」という願いがある場合なら、具体的にどの程度の金持ちになりたいのか?というのを本気で考えることが大事ということです。

「大きい家に住みたい!」というのでは、まだ具体的とはいえません。

どのくらい大きい家なのか?間取りはどんな感じなのか?どんな部屋なのか?どんな内装なのか?庭はどれくらいの広さなのか?ペットはいるのか?飼っているなら犬種なにか?家族はいるのか?子供は何人いるのか?生まれてくる子供の名前は?

など、普通の人が聞いたらドン引きされるくらいの具体性が必要になります。ここまで細部までこだわることにより、道筋というのが見えてきます。

この家に住むのがゴールだとすると、まず何をするのか?年収はいくら必要なのか?美人の奥さんとはどこで出会うのか?「1.の人に目標を言う」ことでチャンスが転がり込んでくることもあるでしょう。

金持ちになりたい。と強く念じることで、自らチャンスを惹きつけたり、引き寄せたりすることがあるということです。

「チャンスを引き寄せる」と聞くと、これもオカルトっぽい感じがしますが、実は普段意識できていないだけで何気ない日常の中にも金持ちになるためのチャンスというのは年間で1000回くらいは触れていると言われています。特に今の時代はインターネット社会なので、本気でアンテナを張っていれば、きな臭い物も含めていくらでもそういう話はあります。

「ザ・シークレット」を知る

 

ザ・シークレットという映画をご存知だろうか?

この映画はまさに『思考は実現化する』ということをテーマにした映画です。

概要は以下の引用文からご確認ください。

『ザ・シークレット』は、この宇宙をつかさどる法則に関する、もっとも明確な解説です。それは歴史上のあらゆる偉人たちが、知っていた法則であり、彼らがかつて成し遂げた偉業は例外なくすべて、この強力なる法則のもとで行われてきました。

『ザ・シークレット』は人類の歴史と共に存在してきました。それは人々を魅了し、時に抑圧され、隠蔽され、盗まれ、失われ、再発見されながら、 “シークレット(秘密)”は歴史の背後に存在しつづけてきたのです。そしてその“シークレット”の断片は世紀を通じ、口承に、文学に、宗教に、哲学にと形を変えて、伝えられてきました。

ロンダ・バーンによる『ザ・シークレット』の発見は、百年も昔のある古い文献を通じ、真実を解き明かしたことがきっかけでした。その後、彼女は更に幾世紀もの時を遡り、世界に影響を及ぼした哲学、教義、宗教などを研究、調査するなかで、それらの核心として共通する事実を見つけ出し、白日のもとに晒したのです。

歴史上初めて“シークレット”の全容がまとめられ、人類の目の前に明かされました。これまでほんのわずかな、特権的な人物にしかその内容を知られることのなかった特別な英知を広め、分かち合うべく、『ザ・シークレット』には、その鍵をにぎる教師たちが紹介され、登場します。ビジネス、経済、医学、哲学、歴史、科学、神学など様々な分野において世界的に名を知られる指導者たちも含まれています。

『ザ・シークレット』――― 今それが、あなたの手のうちにあるのです。

 

ザ・シークレット動画

胡散臭いですよね。私もそう思います^^;

ただ、ザ・シークレット、今それはアナタの手の中にあるかもしれませんよ(^q^)

まとめ

「自己啓発本とかは読んでも意味がないよ。」などよく言われますが、実は私は結構この手の本が好きで読んでいました。

最近はあまり読むことはないですが、ザ・シークレットもまた見直したら、やっぱり良いんですよね。

先述した理由からも、引き寄せの法則とかもあながちオカルトではなく根拠は少なからずあります。

まあ誰しもが成功者になれたり、ダイエットとか受験とかでも目標が達成されるとは思いませんが、少なからず目標を口にしたり紙に書き出したりすることは効果があるのは間違いないと思うので、何か達成したい目標があるなら、しっかりと常に意識できるようにしたいですね^^

---スポンサーリンク---