俺はTwitterを辞めるぞぉおおおお!!!

エスジェイ(@crisisnoeln)です。

昨日、Twitterで実験的にあるツイートをしてみました。

人生初の固定ツイートまでしたのになんと誰一人としてチャンネル登録をしてくれなかったのです。

なんという非常さ、世も末です。

Twitterやっても無駄無駄無駄

真面目な話、Twitterの運営についてはかなり前からどうしようかと考えてはいたのですが、放置して何となくテキトーにつぶやいたり、テキトーに気になる人をフォローしたり、コメントしてみたり、何となく使ってたのですが、思っている以上にダラダラとTwitterを眺めている時間が多くなってしまっているのが気がかりでした。

一般的にはどうか知りませんが、ぼくが思うにTwitterの使い道は大きく3つあります。


1.情報収集
2.交流
3.アウトプット

以下、1つずつ確認していきます。

1.情報収集

自分がもっとも活用しているのが情報収集です。

情報収集のツールとしては、Twitterはわりと便利だと思っていますが、Twitterでしか手に入らない情報が手に入ることはほぼありません。

前にエックスサーバーが止まったときがありましたが、あのときはTwitterでの情報収集が役立ちました。

この件は記事にしています。

エックスサーバーが急に停止してブログが開けず焦った話

2022.03.23

記事の中でも触れていますが、その瞬間に欲しい情報はブログ記事やYou Tube動画では反映のスピードが追いつきません。

例えば天災情報などは、ツイートした数秒後には検索に引っかかるTwitterが超便利ということです。

とはいえ、緊急性が高い情報収集など、よほどのことがない限りする必要がありません。

下手すれば数年に一回程度の頻度になると思います。

つまり緊急を要するために使うことはまずないということです。

次に、フォローしている人がツイートしていて何かを知るパターンもあります。

本だったり、映画だったりが多いです。

興味のある人の活動内容だったりの告知を知ることも稀にあります。

あとは今リアルタイムで話題になってるトレンドも目につきますが、大抵の話題はどうでもよいニュースばかりで知っても知らなくてもどうでもよいことが大半です。

 

2.交流

交流に関しては、こっちが一方的にしているパターンと、何となしに馴れ合いになるパターンと2パターンあります。

ここでタイトルの回収になりますが、先述した通りに固定ツイートしたのに、誰もYou Tubeのチャンネル登録してくれなかったわけです。

これをどうとらえるのかは微妙なところではありますが、要は社交辞令ですら現状1人も関係が成り立っていなかったと立証されたことになったのです。

ぼくはたったあと7人チャンネル登録者が増えれば、You Tube収益化の申請ができる状況です。

7人というのは目に見えるレベルの数字ということになります。

つまり、1人でも登録してくれれば、ぼくには分かるのです。

それどころか、Twitterで誰でもコメントできるようにしているので一言「チャンネル登録しましたよ~頑張ってくださいね!」とか、優しい一言があっても良いではないですか。

短文でどこまでこちらの意図が伝わっているのかはわかりませんが、それでも十分にもう僕にはTwitter上に友達はいなかったと言い切って良い検証結果だったと判断していいでしょう。

 

3.アウトプット

何が言いたいかというと、一番だいじな話はここです。

つまり、友達がいるとちょっと言いにくいこととかありますよね。

よくある話だと、気軽に自分の思ったことを発言できるからとブログやSNSを始めたのに、気がつけばネット上にも友達ができてしまっていて、相手に気を使ったり何だりして発言が億劫になったり、本音で書けなくなったりするアレです。

冷静に分析してみると、何か反応が怖くなってツイートできないこととかって結構あるんですよね。

別に差別的な発言だったり、下品なことでなくても、何かこう気をつかって言いたいことが言えない的な。

ほとんど交流している人がいない状態でも無意識的にそんな感じになってしまうので、下手に交流を深めればよりアウトプットは困難になっていきそうです。

まとめ

うまく言語化するのが難しのですが、何というか、やっぱりTwitterなんて気軽につぶやけなくてはあまり使う意味がないように思うわけです。

検証してみた結果、自分には友達は1人もいないことがわかったので今後は気軽にやれるということです。

交流という今までの目的も、人が増えると気を使ってしまうので、基本的にはフォロバもしないし興味ある人しか見ないというスタンスです。

下手にフォロワー増やしたいとか、誰かの役に立ちたいとか思わず、このブログで扱いきれないけど、後で見返したらネタ帳になるくらいの感覚で使ってみようかなと思います。

以上。今までの使い方は辞めて、新しくTwitterを活用してみよう!という話でした。

スポンサーリンク